<< 内藤歯科、年末年始休診のお知らせ | main | アンケート調査のお願い >>

渋谷区初台の内藤歯科、インプラント学会認定医更新のお知らせ

先月、国際インプラント学会の研修会に参加してきました。



今回のテーマは、「咬合とインプラント」、「インプラントにおけるCT、CAD/CAM等の活用」等でした。

本来インプラントは、天然歯と同等以上に長持ちする強い歯ですが、中には意外と長持ちしないケースもあり、その原因の一つに、「歯ぎしり、くいしばり」等による「咬合の問題」があると言われています。そのようなケースに、どのように対処するか、有意義なディスカッションがありました。

国際インプラント学会のインプラント認定医もこれで、3年間の有効期間の更新がなされました。一度認定されても、絶えず研修を受けなければ、認定は取り消されてしまうシステムになっており、国際インプラント学会の認定医は常に研修を怠るわけにはいきません。

インプラントのことなら、

渋谷区初台の、インプラントコンシェルジュ、内藤歯科公式サイト、

http://www.e-shikaiin.com/