<< シカゴにて | main | 小さい秋、・・・見つけた >>

忘れかけていた大切なもの

少し前になりますが、群馬県中里村に行って参りました。
場所は山深いところで、上野村の少し手前です。



小さい頃、夢中になっていた世界へ、忘れかけていたあの頃へ、
大切なものを、探しに出かけてきました。


ここには「恐竜王国」があり、白亜紀の様々な化石が発見されています。
幼少の頃、男の子なら誰しもが通る道の一つに、「恐竜」があります。私もその昔、その圧倒的に大きく、強い生き物に心を躍らせて、絵本に見入ったものでした。

現代にその時代に通じる場所を発見しました。
ここは、地層の移動により、白亜紀の化石が多数発掘されており、恐竜の時代にふれることが出来ます。

これが一躍有名になった、「恐竜の足跡」発見のニュースです。


実物はこんな感じです。いわれなければ素人には分かりませんが・・・

この秋、忘れかけていたもの、大切なものを探しに出かけませんか?


 インプラントのことなら
渋谷区初台のインプラントコンシェルジュ
http://implant-concierge.com/

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック